海洋空間ドーベルマン日誌


2021年10月23日時点
空水 - そらみ
・ドーベルマン ♀ 2018.1.20 生
 設備
・サークル…アルミ製 W2400×D1250×H1200
・クレート…バリケンネル P-500(リヴィングルーム)、アトラス カー 100(車載)・ビスコ スタイルマット(700×500×70)
・ベッド…ゲルベッド コンパクトスタイル(1200×800×160)、ヨギボー ズーラミニ
・トイレトレイ…クリアレット ラージ、クリアレット2 ラージ
・餌&水皿…TRIXIE ドッグバー 1.8L
 食餌
鹿肉、鹿の匠 丹波(各種)、カイマタ(サーモン・バウンティ、グラスフェッド・ヴェニソン)、K9 フリーズドライ(チキン・フィースト除く各種)、
サンデーペッツ ジェントルベイクグレインフリー(ワイルドホキ、キングサーモン)、ジウィ ピーク(フリーレンジチキン除く各種)、
プレイアーデン(ジーベン デリカテッセン チキン及びターキー除く各種、ドイツ鱒)、シェイカー PUR缶詰(チキン及びターキー除く各種)、
シェイカー PURドッグトレイナーズ(馬、サーモン)、サーモンオイル、ヤギヨーグルト、ヤギミルク、フルーツ・野菜(各種) など

次の月
前の月


2021年10月23日(日)
お泊まり解禁
篠山のジェイズヒルガーデンオッキニへ一泊で出掛けてきた。
今年2月にリンパ腫の診断が下って以来、6月の寛解宣言以降も含めて、そらみには例えば朝夕の散歩は合わせて2時間以内に収めるとか、午後に友達と遊ぶ予定がある日は朝の散歩は止めておくとか、1時間を超える車での移動は控えるとか、行動制限を掛けてきており、もちろん宿泊を伴う旅も避けていたが、今回ついにめでたく解禁となった。
無論、まだまだ無理は厳禁だが、小さくも大きな一歩をまた踏み出した。

ロフトに上ってみた

また泊まりに来ることができたね

部屋で母ちゃんの帰りを待つ

「背中になんか付けられてる?」

雨上がりの朝

歩く

2021年10月19日(火)
再び緩め
これといって思い当たる原因はないのだが、2日ほど前から再び下痢。
何らかのストレスを感じているのか…。
元気と食欲は問題なし。
夜量った体重は30.3kg。

愛の像の前で風になびく耳

銅像の仲間入り

2021年10月16日(土)
「ごはんごはん!」
最近は日の出が遅くなってきたこともあり、早朝散歩の後に朝食、ではなく、先に食餌をしてから散歩に出掛けるパターンの日が増えている。
食後に一定時間を置かないといけないので、出勤する日はあまり長い散歩には行けないのが難点ではあるが、そらみ的にはそこは別に大丈夫そう。
何より、食餌前に散歩に連れ出しても、とにかく腹が減っているのか、僅か数分でUターンして家に帰りたがるので…!

元気も食欲も便の状態もバッチリ。
食べさせ過ぎないことと運動させ過ぎないことが大切。
2日前にフロントラインを投与した。

シロボンとまったりしたり

くろすけと川で遊んだり

Nu cafeでイラスト描いてもらったり

甲山上ったり

オリーブ&ライムの急襲を受けたり

ソファでスヤスヤ

2021年10月4日(月)
卒業
今日で卒業

病院の日。
エコー検査ではリンパの腫れや異常など見つからず、寛解をキープ。
体調バッチリの状態が続いていることもあり、今回お世話になった主治医を卒業し、今後はかかりつけ医に戻って調子を見ていくことに決めた。
ありがとうございました。
病院で量った体重は31kgちょうど。

午後は社家郷山へ

快晴

楽しいね〜

夕飯時、フィラリア予防薬を投与した。


2021年10月3日(日)
馬の匂いに反応
昨日は人間が乗馬をしてきたのだが、普段、他の犬と触れ合った匂いを付けて帰ってきた時はまったく反応しないそらみが、若干興奮気味だった。
慣れない獣の匂いに刺激されたようだ。

今日も秋晴れ

朝陽を浴びて

公園で笑顔

もひとつ笑顔

調子は全体的にバッチリ。





戻る

表紙