海洋空間ドーベルマン日誌


2021年1月25日時点
空水 - そらみ
・ドーベルマン ♀ 2018.1.20 生
 設備
・サークル…アルミ製 W2400×D1250×H1200
・クレート…バリケンネル P-500(リヴィングルーム)、アトラス カー 100(車載)・ビスコ スタイルマット(700×500×70)
・ベッド…ゲルベッド コンパクトスタイル(1200×800×160)、ヨギボー ズーラミニ
・トイレトレイ…クリアレット ラージ、クリアレット2 ラージ
・餌&水皿…TRIXIE ドッグバー 1.8L
 餌
・主食…シェイカー PUR缶詰(チキン及びターキー除く各種)、プレイアーデン(ジーベン デリカテッセン チキン及びターキー除く各種、ドイツ鱒)、
    クプレラエクストリーム(プレミアム・ベニソン)、サンデーペッツ ジェントルベイクグレインフリー(ワイルドホキ、キングサーモン)、
    カイマタ(サーモン・バウンティ、グラスフェッド・ヴェニソン)
・副食…鹿の匠 丹波(各種)、フィールドエイト(各種)、シェイカー PURドッグトレイナーズ(各種)、フルーツ・野菜(各種)、
    わんのはな(乳酸菌ビスケットヤギミルクなど)、POCHI(ローカロリークラッカー)、バリアサプリ(アダルト・シニア)、
    CoQ10、アセチル L-カルニチン、タウリン など

次の月
前の月


2021年1月25日(月)
久々の晴れ
久しぶりにすっきりと晴れたので、こちらはもっと久しぶりとなる午前中の散歩に出掛けてきた。

落ちるなよ

いい天気

山犬か

エルマとしばしランデヴー

いつもの川で

午後はカークスショールームであちゃーる&ムレンガとワンプロなど。

ムレンガとワンプロ

直立するむーちゃん

仲良く休憩

2021年1月24日(日)
雨上がりに
数日来、雨が続いていたが、夕方には止みそう、とのことで、新しく届いたチリ―セーターを着せて、ジェイズヒルガーデンまで一走り。
昨日は丸一日、外に出られなかったので、久々に広いスペースで走り回ってはしゃいでいた。

新しい服を着て

「父ちゃんなんで来んのや」

「何食べてんの」

母ちゃんとはしゃぐ

ロゴが見える側

庭のオブジェと

2021年1月22日(金)
食生活に変化?
朝、フルーツやトリーツは喜んで食べるが、フードはカイマタのヴェニソンとクプレラを僅かに食すのみで、PURのカンガルーにはまったく口を付けず…。
その後、昼間はたっぷり寝て、夕散歩で良便して、帰ってからジェントルベイクもカイマタもカンガルー缶もしっかり食べたとのこと。
胃腸の状態が良くなって色々と受け付けるようになったのかな?
いずれにせよ、しばらくウェットフードは朝は魚、肉系は夜にシフトするようにしてみようか…。
夜量った体重は29.8kgと、30kgを割り込んだ。

2021年1月20日(水)
3歳の誕生日
昨日の散歩時の赤っぽい便に続き、未明には再び血が混じったような下痢便をしたので、念のため病院に連れていった。
持参した便を見てもらった上で、問診や本人の元気そうな様子から、今すぐにどうこうということはなく、下痢止めの消化酵素と整腸剤を処方してもらってきた。

待合室で大あくび

そんな今日は、めでたいそらみ3歳の誕生日。
そらみが大丈夫な食材ばかりで作ってもらった、それでいて人間が喰っても美味い、恒例のデコレーションケーキでささやかに祝う。
お友達にたくさんプレゼントも頂き、ありがたや。
同胎のきょうだいたちも、おめでとう。

もはや芸術作品の域

「私の?」

「美味い」

頂いたプレゼント

2021年1月19日(火)
雪が舞う山を歩く
食欲は普通に戻り、活性は相変わらず問題なし。
便の状態もだいぶ良くはなってきたが、色が赤みがかっているのがちょっと気になる。
もう少し様子見か。

今日は雪がちらちらと舞う山を元気に歩いてきた。

さあ山行こか〜

北山池

少し雪が残る

冬の杉木立の間を行く

「早く行こうよ〜」

ボルダータワー

岩の上に鎮座

2021年1月18日(月)
快癒近し
足掛け2日に渡る絶食を経て、食欲をようやく見せ始めたのでカイマタと魚の缶詰を徐々に与え出し、今晩に至る頃には「もっとくれ」といつもの貪欲な様子に戻った。
久々のウンチも散歩で少量したが、だいぶ形ができていた。

「あったかいな〜」

新しく届いたHurttaのサミットパーカを着て、軽めに山を歩いてきた。
テンションは高い。

新しい服を着てポーズ

ベロ出し走り

飛ぶように疾駆

「出れん」

「楽しかった〜」

2021年1月16日(土)
上から下から、再び
賞味期限切れに気付かず缶詰のフードをあげるという失態を演じてしまい、「あれ、いつも好きなやつなのに食べへんなあ…」と首を捻っていたところ、そらみは異変を感じて止めたもののやはり少しは口にしており、恐らくそれが原因と思われる下痢と嘔吐を昨日から今日に掛けて繰り返した。
症状からしてこの年末年始にも陥っていた状態に非常に近い。
今日は丸一日、何も食べていないので、デトックスが進み明日からは快方に向かうはず。
問題のフードは頂き物のサンプルで、まさかと思い至らず缶底のチェックはしていなかったが、これからは必須だ。

2021年1月15日(金)
魚食派
ホルモンバランスの関係だと思うが、肉系のフードにあまり口を付けず、魚系ばかりを好んで喰う。
ただ鹿のトリーツは喜んで食べるし、前回のようにほぼ拒食という程ではないのが救い。

そらみは元気

ウンチは緩い。
体重は夜量って30.8kg。

2021年1月13日(水)
テリントンTタッチを体験
一昨日のことになるが、テリントンTタッチというメソッドでそらみの心身のバランスを整えてもらった。
あいにく私は立ち会えなかったが、妻が撮った動画で確認すると、今にも寝そうなぐらい気持ち良さそうにしているではないか。
Tタッチの他にも色々な角度からアプローチするスキルを習得された先生で、さすがプロの技。

ボディラップを巻かれて気持ち良さそう

また便は緩めだが、昨日今日と元気いっぱいに雪が残る山を歩いてきた。

雪に面喰らいデッキに出ようとしなかった昨朝

しかし午後は池の花見広場で駆け回る

さあ帰ろか〜

今日は朝のうちに山へ

ポカポカ陽気

しかし池は凍っていた

2021年1月10日(日)
軽めの山歩き
暖かい時間帯に社家郷山の四季の道から東屋まで、少し山歩きへ。

跳ね下りる

ハイカーの集団をお利口にやり過ごす

東屋に到着

「母ちゃん遅いなあ」

「やっと来たね」

後ろには甲山


元気いっぱいで便の状態は良、ただ子育て期のホルモンバランスの影響か、全身に少しふけが見られる。
前回の子育て期は拒食が数日続いたが、それはなく毎日ちゃんと食べる。
ピークの時期は過ぎたっぽい。

2021年1月7日(木)
マットレスはご臨終
胃腸の調子はバッチリだが、子育て期の甘えっぷりがピークに達しつつある感じで、キュピキュピボールを持ってきてはじっと見つめて、一緒に寝ようとしきりに誘ってくる。
また、その影響下の延長で起きた出来事と思うが、なんと昨夜遅くに寝ぼけて布団の上でおしっこをかました!
参った。

2021年1月4日(月)
完調
便は朝も夕もついに絶好調に。
このまま無理することなく、キープ必須。

今年初、ジェイズヒルガーデンに顔を出し、遊んできた。
日陰に雪は残るが、暖かくて快適だった。

「早よ行こうや〜」

耳と尻尾が楽しさを物語っている

仁王立ち

お友達とも遊んだ

「おくれ」

気持ち良いね〜

駆ける

あったかくて楽しいね〜


ぼちぼち子育て期が始まりつつあるようで、キュンキュン鳴く声が頻繁に聞かれるようになり、プープーいう青いボールのかわいがりも見られ出した。

また、これは空気中の乾燥のせいだと思うが、水を飲む回数と量が半端じゃない。

2021年1月3日(日)
容疑者
調子は明らかに上向き、便も夕方の2回目、3回目は緩かったが、それまでは良。

山でポーズ1

山でポーズ2

思い返してみるに、どうやら先般あげていたドライフードに原因があるような気がする、給餌と症状が出たタイミング等も併せて考慮してみると。
商品自体はこれまでも与えて問題がなかったものだが、可能性としては、例えば今回ネットで購入したショップの保管状態が良くなかったとか…?
急性胃腸炎による嘔吐と下痢だとしても、疲れや何やだけであれほどの状態になるとはちょっと考え難く、やはり食物に要因があると見るのが自然だろう。

2021年1月2日(土)
一進一退
状況はまさに一進一退という様相で、昨夜は下痢も嘔吐もすることなくしっかり寝てくれ、今朝からフードに対する食欲も旺盛。
活性はもとより問題なく、元気。
朝は缶詰200gにカイマタ2個、夜はそこにもう1つカイマタを増やして喰わせたが、吐き戻すことなく、おやつもくれといつも通りアピール。
このまま便も安定してくれたら。

「日向ぼっこは気持ち良いな〜」

体重を夜量ったら30.1kgと、この10日間ほどで2.5kg減っていた。

2021年1月1日(金祝)
波乱の年明け
今朝は缶詰とドライフードとフリーズドライのいつものミックスを半分ほど食べ、快方に向かっていることを感じさせたが、午後に1時間弱の散歩から帰宅後、再び下痢が始まった。

祠詣で

今年も役行者の前で

何を思う

膝の上で横になっている時、息を吸い込むタイミングでおこりのように体がブルブルと震えるのも、年末に症状が出た時と同様。
幸い、相変わらず活性には問題なさそうだし、フード以外のものに対する興味や食欲はそれなりにあるのだが…。
夜はいつものフード皿は口にせず、カイマタと鹿のジャーキー類やさつまいものトリーツをなかなかの勢いで食べたが、その後に結構な量を戻してしまった。

「元気なんやけどね〜」





戻る

表紙