海洋空間山男日記


次の月
前の月


2024年2月16日(金)
帰省のような名古屋出張
先週のことになるが、名古屋で会議があり出張、母が独居するURに一泊し、翌昼は家族に等しい母の友人と妹夫妻も交えていつものうなぎを食べ、さらに星ヶ丘テラスに最近オープンした知人の店に立ち寄ってから、不思議な縁を改めて感じつつ、帰宮した。

懇親会場はシェフズライブキッチン

今回のうなぎは特に美味しく感じた

グランドフードホールの店内には我が青春の1ページを彩った星ヶ丘ボウルのピンが

世代を問わず、概ね男性よりも女性の方が全般において優秀だな…と、おもねっているわけでもへつらっているわけでもなく、素直に感じているが、とりわけ団塊世代の女性の我慢強さは半端じゃない、と今回の帰省で改めて認識。
しかしその忍耐力は、数多の"諦め"の上に培わざるを得なかったものである、ということは決して忘れてはならない。
今もなお、例えば私が配膳をしたり食器洗いをしたりしていると、それを見た大先輩の方たちが男女問わず、「男が弱い時代になったなあ」とか「男の人にそんなことさせてすみませんね」とか仰ることがあるが、まさしく旧弊として立ちはだかってきた通念の一端を物語っている。
いわゆるデジタルネイティヴの若い人たちを見ていて、色々と不安を覚えることは確かだが、少なくとも、性差のためにこれまで多くの人が抑圧され理不尽な蹂躙に晒されてきたという状況については、我々以上の世代が退場した後、いくらかましになることは間違いないだろうと思う。

2024年2月6日(火)
ZINAL購入
主に山歩き&走り用に履いている3足のうちの1つ、F.K.T.アテンプトのアッパーに大きな穴が開き出して、ソールはまだ大丈夫なので惜しいところだが、あえなくご臨終。
ログを見るとまだ372kmしか使っていないので、耐久性に難ありか…?

見事に穴が開き出した

代わりに在庫一掃で値下げされていたHOKAのZINALを購入。
HOKAの中ではラスト細め、軽快な作りでロードモデルで言えばRINCONみたいな位置付け?
ロードとリカヴァリーは持っているが、トレイル用のHOKAは初めてなので楽しみだ。

ZINALはスピードモデル





戻る

表紙