2019年11月17日(日)

3度目の神戸マラソン

今日は神戸マラソンを走ってきた。
2年連続で通算3度目の参加。

期せずして青黄コーデ東遊園地はルミナリエの装い

足首の怪我はあったしここ数日風邪気味、そして月間走行距離は30km未満(!)と、自己ワースト更新はおろか、初の5時間超え、あまつさえレース人生初のDNSも半ば覚悟の上だったが、ネットタイム 4時間48分43秒で無事ゴールすることができた。
我ながら頑張った!

無事手にすることができたフィニッシャーメダルとタオル

クリフトン 6は足に合ってたみたい。
暑くて参ったが(神戸マラソンはいつも暑い印象)、マイケル・ジャクソンのガチマネランナーには笑いと感動を与えてもらったし(観客のリクエストに応じていちいちちゃんとパフォーマンスをしながら走る)、沿道の人たちやヴォランティアスタッフの応援に励まされ、私設エイドのコーラやフルーツにお世話になった(神戸マラソンはエイドの内容がちょっとショボいので、特に30~38kmまでの区間では助かった)。
次走る時はちゃんと練習しないと...。


♪ Beyond The Break - Jake Shimabukuro


2019年11月14日(木)

初HOKA ONE ONE

練習で全然距離を踏めていないことに加え足首の怪我なんかもあり、今メインで履いているスカイセンサーやウェーブアミュレットでの完走はあまりに厳しいと判断した挙句、フルマラソンの大会当週に入ってからシューズを新調するという暴挙に出た。

クリフトン 6

HOKA ONE ONEのクリフトン 6。
欧米のブランドながら、ミズノとアシックスがピタリとくる典型的日本人型の私の足も見事なフィット感で包み込んでくれる。
カタログ値でUS9 255gと充分軽く、ソール、アッパーともにとにかくソフトで、見た目と裏腹な素足感に驚いた。
これだけの厚底ながらオフセット=ドロップが僅か5mmというのも好み。
まあ軽快さと耐久性はかなりの程度トレードオフなので、その辺りはひょっとしたらアレなのかもしれないが、今のところ満足度は極めて高い。
さてどうなりますか...。


♪ Fool's Gold - Blackmore's Night


2019年11月10日(日)

碧坊ちゃんお披露目会

今日は犬友さん宅に新たに迎えられたドーベルマンパピー、碧くんのお披露目会に参加。
そらみと同じ犬舎出身で、母親が一緒の半弟でもある。
生後2か月弱のパピーはもう、反則級のかわいさだ...!
近畿・東海一円からドーベルマン中心に33頭が米原のドッグランに集結し、なかなかの壮観であった。
ご一緒いただいた皆さま、何から何まで仕切ってくださったT家、どうもありがとうございました!

かわい過ぎるドーベルマンパピー「碧! 姉ちゃんだよ」全員集合写真


♪ Fly Juice - The Brian Setzer Orchestra


2019年11月 6日(水)

行楽日和の3連休

先の3連休初日はめでたく16周年を迎えた"お山"、ひょうごアニマルサークルへささやかな祝いの品を携えて。
到着したらいきなり野放しのニワトリとネコがお出迎え。
そしてフィールドでは人懐こいブタが走り回るという、何とも不思議なドッグラン!
見事な秋晴れに恵まれ、初めましての子や常連組、お山の子たちと今回も楽しく遊んでヘトヘトになって帰ってきた。

やたらと人懐こいブタ犬とも遊んできた

2日目は「にしのみや甲子園ハーフマラソン」を走ってきた。
この大会は3年ぶりの参加で、甲子園という名称が入ってからは初めてだ。
ほぼ練習なし、少し前から右膝痛に悩まされ、レース当週に入ってからは、病院でレントゲンを撮ってもらっても原因不明と言われた謎の右胸痛、さらにはそらみの散歩中に右足首を大きくグネってしまい捻挫とトラブルが続き、ギリギリまでDNSの可能性もあったが、練習などしなくても2時間は切れるやろ、切らなアカン、と高を括って赴いた。
結果は、手元計測のネットタイムで1時間59分台と、本当に辛うじての2時間切り...。
このままでは危ないと気付いてからはペースを上げて、ラストラップがファステストだったのがせめてもの意地。
11月とは思えないほど暑く、体も重かった。
やっぱり練習は正直だわ...。
しかもスタート前に飲もうと思っていたニンジャエナジーの摂取を見事に忘れてしまい、10km地点の給水所でバナナを見逃していたらハンガーノックで終わってたかも...。
以前のこの大会は、明らかに距離が短いという疑惑があったが、コース変更後は逆にちょっと長くないかな?
そしてゴールがだいぶ宝塚寄りになったので、武庫川駅までが遠くなった。
いやー練習ちゃんとしてる時にフルマラソン完走した後よりも疲れたな、こりゃヤバい...。

今年の参加賞はマフラータオル

そして3日目は近所の犬友も一緒に、再び"お山"へ。
この日もブタは元気に犬たちと駆け回り、ヴィジターも多く賑わう中、皆で楽しく遊んできた。
ヨーロピアンのバルダー&レオも来ていたが、お山のマスティフたちはもちろんのこと、やはり比べるとそらみやムートンはせいぜい中型犬やな...!

水を飲むブタあんまり穴掘るんじゃありません

締めくくりは、海外の赴任先から一時帰国中の友人を囲み、ご近所犬友軍団で肉。
CAMP CAMP MEATのコスパ抜群のコースメニューを平らげながら、総勢12名でこれまた楽しい夜を過ごした。

肉!


♪ Captain Of My Soul - Electric Boys