2018年5月19日(土)

少し肌寒くなった土曜

激しく降っていた雨も朝にはほぼ止み、ご近所の黒ラブ、ルークくんと一緒に北山ダムへ散歩に行ってきた。

雨上がりの北山ダムへ

ルークはそらみより半年ほど兄さんでもうすぐ10か月だが、既に35kgほどと大きく、パワーも凄まじい。
でも性格は大変穏やかでおとなしく、そらみがちょっかいを掛けても大きな度量で受け止めてくれる。
そして2頭はとても相性が良い感じ。
犬たちにとっても、そして飼い主の我々にとっても楽しくて、また勉強になる素晴らしい経験だった。
また遊んでやってください~!

2頭は仲良しじっと見つめる

朝にたっぷり遊んだそらみが熟睡しているうちに、昼食はアルテシンポジオへ。
鳩のラヴィオリに牛ミスジのタリアータなどを頂いた。
最近は比較的食事を簡単に済ませることが多くなっていたので、久々に優雅なプチ贅沢をした気がする。
また来ます~!

鳩のラヴィオリ牛ミスジのタリアータ

夕方はひと月ぶりにBRMとピラティスのパーソナルセッションを受けた。
実は過日、山で尻もちをついて傷めていた尾骨辺りのケアをしてもらったり、トレーニング中断で衰えた四肢の筋肉に刺激を入れたり。
特に左脚が緩んでしまっていたので、また左右バランスを整えるよう努力していかないと。

スタジオにて


♪ Never Gonna Stop (The Red, Red Kroovy) - Rob Zombie


2018年5月18日(金)

トライやる・ウィーク

最近では大学生が就職前に企業でインターンシップに臨むことが当たり前になってきたが、私が住む西宮では市内の中学生がお仕事体験をして社会勉強する"トライやる・ウィーク"というプログラムがあるようで、ちょうど今週実施されていた模様。
掛かりつけの動物病院にはかわいい看護助手の子たちがいたし、ホームセンターやファストフード店で頑張っている中学生たちの姿も見た。
カフェやレストラン等でも受け入れているみたい。
住民歴14年と浅く子供もいないので、これがいつから行われているのかは存じ上げないが、大変いい試みだと思う。
大層なことを申し上げるつもりはないが、単純に中学生の日常にとってとても刺激の強い1週間になるだろうし、各所を訪れて"トライやる"に取り組んでいる彼らの姿を見た私たちもほんわかした気分になる。
CSRとして企業サイドから小中高へ"出前授業"等を行うケースも増えているし、いろんなところでボーダーを乗り越えていく動きはぜひとも歓迎したい。


♪ The Muffin Man - The World Of Oz


2018年5月 8日(火)

プチトレーニング再開

そらみが来てから随分と怠けてしまっていたが、久々にジムに行ってインドアトレーニングをした。
上半身のウェイトを少々と、トレッドミルを12km/hで30分ちょい。

久々のトレーニング

ランだけじゃなくスイム、バイクもご無沙汰なので胸部と臀部の筋肉は目に見えて落ち、もちろん全身持久力の衰えもなかなかのもの。
今年はトライアスロンの大会もスキップしてしまったし。
そもそも、毎朝の山ラントレーニングのお伴にできたら、という意味合いも込めて大きな犬を飼い始めたところがあったりする。
育ち具合と気候から考えると、本格的にそらみと一緒に走れるようになるのは秋以降なので、何とかそれまでに最低限動ける体を取り戻しておかないと。
それでもだいぶ手加減してもらわないとついていけるわけがないので、気を遣わせてしまうだろうが...。
来シーズンの大会にはそらみを連れていって、応援してもらうことができるかな...?


♪ Greenhouse - Ry Cooder


2018年5月 6日(日)

ゴールデンウィーク後半のそらみ嬢スケジュール

土曜は午後からワンユニティでパピー講座を受けた。
色々な犬友から高い評判を聞くY園長のお話を初めて聞くことができ、大変勉強になった。
おやつをあげる手つきやリードを引く方向とタイミングなど、細かい点にも、いや細かい点だからこそ、プロならではの技術が表れており、それを直接教えていただいたのもとても良かった。
自他ともに認める不器用人間だけど、何とかできるように頑張ろう...!

講座の合間には、隣接するフットサル場の社長所有のヨーロピアンドーベルマン、ロンくんともご挨拶できた。
50kg近い巨体はまさにド迫力だが、優しくそらみに接してくれた。
また遊んでください~。

ロン兄さんとご挨拶

夕方は新西宮ヨットハーバーのフリアンディーズに移動し、ドーベルマン飼いの先輩たちと集う会に参加せていただいた。
この前日に大分にあるそらみの出身犬舎で大規模な里帰りオフ会が開かれており、その帰途に関西に立ち寄っていただいた方の発案で催され、他にも阪神間界隈の方々やはるばる岡山から来られた方など、合わせて7組の人と8頭のドーベルマンが揃った。
もちろんそらみは最年少。
そらみと母を同じくする兄犬2頭ともご対面が叶った。
成犬たちは皆迫力があってかっこよく、特に年を重ねている子はどっしりと落ち着いてもいた。
そらみもこういう大人にならないとね。
いい子たちの犬ばかりじゃなく、飼い主の皆さんも本当に良い方たちで、色々と心配りも頂いて大変楽しく、また有意義なひと時であった。
連休中のロングドライヴにも拘わらずこうして我が地元までお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。
皆さま、今後ともよろしくお願いします!

早速皆にかわいがってもらうそらみ入っていない人や犬もいるが、集合写真

そして今日、私は生憎早朝から仕事だったが、まあ言ってみればそれも犬絡みだったりする。

家に帰ってきて、夕方はご近所のUさんのお宅へ遊びに行かせていただいた。
Uさんはドッググッズ関連のお店をされており、そらみが来る前から色々と相談に乗っていただいている人で、今日は飼われている黒ラブのルークくんと、ルークくんの同胎犬、アディーくんともご対面してたっぷり遊んでもらってきた。
黒ラブ兄弟はまだ9か月だけど既に軽く30kgオーヴァーと存在感抜群で、遊びもとにかくパワフルだった。

黒い兄さんたちに攻められてタジタジのそらみ

ちょっと兄さんのオス2頭に股間を攻められ(!)圧倒されるそらみだったが、慣れてくるとガンガン積極的に反撃し始め、見ているこちらが少し肝を冷やすぐらい...。
でも昨日のドーベルマン兄さんたちもそうだったが、みんな相手がまだ赤ちゃんに近いパピーなのだとちゃんと理解して、そういう対応をしてくれるのでありがたい。
今日も得難い経験をさせていただき、ありがとうございました!

こうして人や犬とたっぷり遊んで、しっかり食べてぐっすり寝て、すくすく育てよ~。


♪ Another Chance - Pat Metheny